日々雑感

アクセスカウンタ

zoom RSS 病的利他主義

<<   作成日時 : 2017/11/19 02:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

病的利他主義と言う言葉をご存知でしょうか。

英語では"Pathological Altruism"と言います。

簡単に言えば「軒下を貸して母屋を取られる」の英語版ですが、
不幸を招くだけなのに敢えて他人に親切にすることを言います。
画像

例えばアル中のDV男性と暮らしてる女性がいるとします。
どう見てもその女性は不幸な状態に置かれているにも関らず、
「お酒さえ飲まなけれいい人なんだ」と言って、
「自分がいなければこの人は駄目になる」などと思い込み、
挙句にビール瓶で殴られて殺される女性がいたら、
その人は病的利他主義であったと言えます。
画像

同じように中東などから大量の難民を招き入れて、
人類は皆兄弟だとか、
困ってる人がいたら手を差し伸べるのが我々の文化だと言って、
その結果テロリストを招き入れてテロが起こったり、
自国の女性がレイプされたりしてるドイツのメルケル首相なども、
病的利他主義と言えます。
画像

またグローバリズムを推進する竹中平蔵氏は、
「日本にとっては大変厳しいことだけど、
逆に言えばインドネシアや中国には物凄いチャンスであり、
彼らが豊かになることを止める権利はない」と言ってますが、
これも病的利他主義と言えます。


また最近日本でも話題になってますが、
移民や外国人の為と言って国民の言論を規制するのもそうです。


更に日本でも何かと理由を付けて外国人労働者を入れてますが、
欧米では移民に国民の仕事が奪われたりしてます。
画像

或いは外国人の生活保護などもそうです。
外国人に生活保護や公営住宅を与えて、
日本人が生活苦で自殺や餓死したり路上生活してます。
画像

所謂ポリティカル・コレクトネス"Political Correctness"とか、
ストックホルム症候群"Stockholm syndrome"にも似てますが、
外国人にも参政権を上げようとか、
やってもない慰安婦の強制連行で謝ったりとか、
我が国に多大な被害を与えてる在日を野放しにし続けたり、
拉致や竹島問題を尻目に国際貢献ばかり言ってる政府だとか、
こう言ったことすべてが病的利他主義と言えます。

それではまた





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
病的利他主義 日々雑感/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる